Toolsの最近のブログ記事


Windows10にアップデートしてからたまにブルースクリーンが出るようになりました。
Windowsを起動してスタートアッププログラム群が立ち上がる最中になることが多いのですが、毎回ではないのと、ブルースクリーン後再起動されると普通に使えるのがイマイチ腑に落ちないですね。

DRIVER IRQL NOT LESS OR EQUAL、iaStor.A.sysなどについて調べてみると、Intelチップセット用のRAIDドライバであるインテル® ラピッド・ストレージ・テクノロジー が原因で発生することが多いようです。

adobecc.jpg

ここまでAdobe5.5を使用しておりましたが、いよいよ最新版の形式で保存されたaiファイルが開けなかったりpsdファイルでフォントがおかしくなったりと、互換性の問題が目立ち始めたのでAdobe CCへアップグレードしました。

brakets.jpg
今更なのかもしれませんが、Brakets使い始めました。
良いですねかなり。

Atomも良さそうでしたが、なぜか私の環境ではパッケージがインストール後有効にならず、デフォルトの機能+英語メニューでなんとなくムズムズするというか、まあこのままだとAtomの良さも分からずに使わなくなるだろうなと...

このままだとスッキリしないので、この不具合をどうにかしようと頑張るところですが、エネルギーが別のエディタを探すという方向に向きましてBraketsにたどり着いた訳です。

Braketsの使用感や良さは色々なサイト様で紹介されているので割愛するとして、そちらを参考にあったら良さそうな拡張機能

Brackets Css Color Preview
colorHints
Brackets Color Palette
Unused Files
Tabs - Custom Working
Beautify
Brackets Bookmarks
Brackets Outline List
WD Minimap

などをぼこぼこっと突っ込みましたら、1時間もしないうちに虜になりました。

あとはライブプレビュー側の要素をクリックしたら、該当箇所のコードがハイライトされるような拡張が出てきたら完璧です!


Movable Typeの話。
ここ最近Wordpressばかりで、Movable Typeは久しぶりにさわったのですが知り合いのMT5を修正する機会がありました。
既に5という時点で問題がおこりそうな気配ですかね。(私は全く感じませんでしたが...)

Firefoxでの作業時
テスト記事投稿→構築エラー
「<$MTCategoryLabel$>タグを不正なコンテキストで利用しました。」
検索してみるといくつかの記事ではテンプレート内に上記MTタグを使用しているのに、カテゴリを指定せず投稿しようとするとおこるとあった。
今回はカテゴリしっかり指定しているのに何度やってもダメ。
というかカテゴリ指定して公開ボタンを押してもカテゴリ指定していないことになっているらしい。それなら上記の事例に当てはまるなと。

もしかしてブラウザのせい?IEならどうかと
ログイン→テスト記事投稿
今度は本文の入力欄にテキスト入力ができない
うん。これは経験したことがあります。ログインURLにwwwありなしで入力できなかったり原因良くわからないけどIEはとにかくだめだったり...

だったらChromeじゃ、でなんとか無事投稿できました。
IE、FF共に最新でしたが、MTの方が最新でないからこのようなことが起きたのでしょうかね。
セキュリティの問題もあるし、やはりアップデートは大事だねと知り合いにも伝え、自分にも言い聞かせました。

Photoshopが突然立ち上がらなくなったりすることがありますが、設定ファイルの削除やアンインストール・再インストールの前に一度試してみるとよいかもしれません。
Ctrl+Alt+Delボタンでタスクマネージャを起動。
アプリケーションタブ内にPhotoshopがないことを確認。(あったら選択してタスクの終了)
プロセスのタブ内にPhotoshop.exeがあったら選択してプロセスの終了。

なんらかの原因でプロセスが終了しないままになっていることがあるようです。

Wordpress記事にソーシャルブックマークサービスの被ブックマーク数を表示するプラグインSBM Popular Entryを入れたのですが(他の運営サイトで)リニューアルした新deliciousには対応していないらしく表示されません。

また、Yahoo!の登録ボタンもエラーになってしまうので、使うのをためらっていたのですが、対策方法を解説してくださっている方がいらっしゃいました。

Google Maps APIを使用した会社概要ページなどを制作する機会が多くなってきましたが、GEOコードを使うと若干ずれる場合があったり、住所から座標を取得できるWEBサイトを使うのもブックマーク探したりして結構面倒だったりするので、ブックマークレットでポチっと座標取得できるようなものないかな~と探していたところ、ありましたです。(実際はそのサイトブックマークしてツールバーに置いておけば一緒な気もしますが...)

流石です。不便だな~と思った時に検索してみると、対外誰かがやってたりする。

Firefoxのデフォルトテーマがのっぺりしていてどうにもなじめないので、何個か試していたのですが、なかなかよいものが見つからず、半分ヤケで片っ端から入れてみました。

私の好みですが、色などはできるだけ全体の見た目に影響しないもの。
(グレーとかライトブルーとかが良く、全黒とかはペケ)
"小さいアイコンを使用"でアイコンが小さくなるもの。
ツールバーをなるべくコンパクトにできるもの。

という基準で試してみた結果をまとめてみたいと思います。

私の主観や独自に入れたアドオン用のアイコンなどもありますので、すべての皆さんにおすすめできるものではないことはご了承ください。
今回の記事に使用している画像は、小さいアイコン表示にした常態で何個かアドオン用のアイコンを追加表示、ナビゲーションツールバーとブックマークツールバーを表示の状態です。

★まずはデフォルト (105px)

bc01.jpg

デフォルトだけによくできていますが、どうしてもツールバー間にラインが欲しい 。それだけなのです。


新しいブログを立ち上げたので、やろうと思っていたMTのカスタマイズをついでにやってみました。

MTの検索やタグクリック時に表示されるページのURLをすっきりさせます。

まずは、.htaccessでリダイレクト

RewriteEngine on
RewriteRule ^search/(.*)$ /mt/mt-search.cgi?IncludeBlogs=1&search=$1
RewriteRule ^tag/(.*)$ /mt/mt-search.cgi?tag=$1&blog_id=1

次にテンプレートを変更
検索フォームやタグの表示されるテンプレートやウィジェットを探して

検索は、フォームタグのmethodがgetだったらpostに変更

<$MTCGIPath$><$MTSearchScript$>

<$MTBlogURL$>search/
に変更。

タグクラウドは

<$mt:TagSearchLink encode_js="1"$>
とか
<$MTTagSearchLink$>&IncludeBlogs=<$MTBlogID$>

<$MTBlogURL$>tag/<$MTTagName encode_url="1"$>
に変更。

.htaccessの記述しかたとか、blog_idとかは場合によって変わると思いますが、無事できました。

今まで使っていたソフトウェアは便利だったけど、比較のみでマージは外部ソフト(テキストエディタ)と連携させる必要がありました。ちょっとだけ不便だなと思っていたところ、よいソフトウェアを発見!

その筋(?)の人には有名らしいWinMergeがスタンドアロンのPortable版、そして日本語化可能ということなので早速インストールしてみました。

WinMerge日本語版

これでまたひとつ便利になった。

RSS

楽天おすすめ

Tag Cloud

SEO対策

Sponsor Site

Category

Archives

Amazonおすすめ

Copyright © 2008 Trendspotting All rights reserved.