お気に入りのもの: 2008年4月アーカイブ


cnps9700.jpg先日購入したDOS-Vパーツを早速組み立て開始したのですが、ひとつ問題が発覚!
というか事前に確認しておくべきだったかも...
P5EにZALMANのCPUクーラーCNPS9700を付けようとするとノースブリッジのヒートシンクにマウントが干渉します。
うーん。干渉というよりはそのままでは入りません。
ノースブリッジのヒートシンクを歪ませて強引にネジドメするか、マウントを削るかですね。

幸い紙ヤスリがあったので、ゴリゴリと7~8mmくらい削って対応しました。

そしてもうひとつ問題。。。
組みあがったのですが、Vistaのインストールが途中で止まってしまうのです。
色々チェックしたところ、どうやらメモリーっぽいのです。
去年からずっと待っていたQ9450が発売になったので、新しいマシンを組むことに。
一応価格など調べておこうかと、ネットでチェックしてみると、なんと入荷数が劇的に少ない様子でした。
これ以上は待てないので、なんとか入手しようとネット販売サイトを探しまくってやっとX3350をゲットしました。
今回は一式新しくするので、残りのパーツは秋葉原で購入してヒィヒィいいながら持ち帰りました。

CPU:Intel Xeon X3350
CPUクーラー:ZALMAN CNPS9700NT
マザー:ASUSTeK P5E
システム用HDD:Westan Digital WD1500ADFD
データ用HDD:HITACHI HDP725050GLA360  ×2
光学ドライブ:Pioneer DVR-S15J-BK
電源:Seasonic SS-600HM
グラボ:GIGABYTE GV-88T512HP
メモリー:PATRIOT PVC24G400LL (2GB×2)
ケース:LianLi PC-A07B
OS:Windows Vista Ultimates SP1
あとグリスとか、FANコンとか、メモリーリーダとか小物

RSS

楽天おすすめ

Tag Cloud

SEO対策

Sponsor Site

お気に入りのもの: Archives

Category

Amazonおすすめ

Copyright © 2008 Trendspotting All rights reserved.