PC自作機を無難な構成で見積もってみる

user-pic
0

今使っているPCも、かれこれ5年くらい経つので、新しいのを組もうかと試算してみました。

今のPCでも使えないことはないのですが、いくらデータの整理やデフラグ、レジストリの整理をおこなっても、OSやアプリの起動、グラフィックソフト使用時の処理待ちなどで待たされる感が日に日に気になりだしまして...。
新しいPCにした場合に短縮できそうな時間を、大雑把に計算してみると、OS起動で30秒、ソフトウェアの起動1日20回、処理待ち時間1日10分など。

OSの起動中は他のことが出来るとしても、自分の仕事のやり繰りではどうにも改善できない無駄な時間が1日15分。
1ヶ月では 15分×22日=5時間30分 えいやーで6時間。

それ以外にも、作業の快適性や効率アップの効果を考えると、例えば20万円のPCを組んでも全然高い投資ではないなと...

さて、本題の構成と金額ですが、価格.com調べで



CPU : Intel Core 2 Duo E6850     ¥32,970

マザーボード : ASUS P5E3 Deluxe/WiFi-AP@n     ¥45,180

メモリー : ノーブランド 2GB×2     ¥11,500

グラフィックボード : ELSA GLADIAC 988GT 512MB     ¥37,268

HDD : HGST HDP725032GLA360   250GB×4(RAIDにしたいので)  ¥36,000?

電源 : Abee AS Power Silentist S-550EB     ¥11,800

ドライブ : Pioneer DVR-S12J     ¥9,800

ケース : Abee AS Enclosure S1R     ¥34,979

OS : Windows Vista Ultimate DSP版    ¥23,749

CPUクーラーなどアクセサリ類     ¥10,000


合計  253,246円



おぉーっと思いっきり予算オーバーか。

15~18万円くらいと思いつつも実際にパーツをセレクトしていくと、ちょっといい物、ちょっといい物って感じで上がっていってしまいますね。

削れるのはマザーとケースで3~4万円かな。

20万円でも全然高くない投資だとかいっておいてなんですが、これではちょっと費用かけすぎです。

年末にもう一回この記事読みながら検討することにします。

関連のありそうな記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

RSS

楽天おすすめ

Tag Cloud

SEO対策

Sponsor Site

Category

Archives

Amazonおすすめ

Copyright © 2008 Trendspotting All rights reserved.