Firefox Portableを日本語化して持ち歩く

user-pic
0
firefox.jpgUSBメモリーやiPodなどに入れて持ち歩けるFirefox Portable2.0。
Thunderbirdは、すでに持ち歩いているのですが、外出先でインターネットを利用する機会が増えたので、自分の使い慣れた構成で持ち歩きたいと思い、日本語化することにしました。
まずは、Firefox Portable2.0をダウンロードします。

Mozilla Firefox, Portable Edition | Portable App.com


Download Nowとある赤いボタンをクリックすれば、ダウンロードすることができます。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックで実行すると、インストーラーが起動し、next→ 同意文に同意 next→でFirefox Portableを展開する場所を指定するダイアログが出ます。

USBメモリなどを指定してnextをクリックすると展開が始まり、Finishで完了です。
日本語のフォルダに入れると正常に動作しないようですので、ご注意を。


次に言語切り替え用の拡張機能をダウンロードします。

benjamin.smedbergs.us

上記サイトからFirefox2.0用のVersion2.0 switch-locales-2.0.xpi をダウンロードします。


更に、日本語ランゲージパックをダウンロードします。

mozilla.org

上記サイトから ja.xpi をダウンロードします。

 

拡張機能とランゲージパックをインストールします。

Firefox Portableを起動し、ライセンス使用許諾のダイアログが表示されたら、I accept the terms in the License Agreementにチェックをしてnextをクリックします。

Firefox Portableメニューバーの Tools Add-ons Extensions から、Extensionsのダイアログを開いて、先程ダウンロードした switch-locales-2.0.xpi をドラッグ&ドロップします。
拡張機能をインストールするためのダイアログが開きますので数秒間待って、Install Nowをクリックします。


同じように、 ja.xpi もインストールします。

インストールが完了したら、Restart Firefoxをクリックして再起動します。

再起動したら、Firefox Portableメニューバーの ToolsLangueagesJapanese で、言語を日本語に切り替えます。


Firefox Portableを再起動すれば、Firefox Portableの日本語化が完了です。

 

2008.12追記 Firefox Portable 3 日本語化に関してはこちらに記載しました。

関連のありそうな記事

トラックバック(1)

トラックバックURL:

PukiWiki/TrackBack 0.1 - インターネット (2007年9月13日 15:55)

インターネット 本日=2 昨日=0 all=1785 † 面白いページがあったらリンクを掲載してね!! インターネット 本日=2...  → 続きを読む

コメントする

RSS

楽天おすすめ

Tag Cloud

SEO対策

Sponsor Site

Category

Archives

Amazonおすすめ

Copyright © 2008 Trendspotting All rights reserved.